忍者ブログ
ハノイから今度はクアラルンプールへ飛び出してしまったそのこのひとりごと。 よかったらおつきあいくださいな。
 733 |  732 |  731 |  730 |  729 |  728 |  727 |  726 |  725 |  724 |  723 |
Posted : 2017/11/18 02:15
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

Posted : 2011/11/28 11:07


是非ご一読ください。

私、ほんとに「へたれ」です。
上の子を出産したとき、あまりの陣痛の痛さに「二度と産むか~」と思い、、
毎朝のジョグは「いつどこでギブアップしようか」と思いつつ走り、(こんなんで体にいいのか?)
テニスの試合はガクガクブルブル…。

と、自分のヘたれさ加減をここで暴露しても仕方ないのですが、

この本の作者、大野更紗さんは25歳で免疫系の難病を発症。
原因が分かるまでにかなりの時間を要し、その検査と言ったら…。(>_<)
「痛い痛い痛い…」と何度もつぶやきながらページをめくっておりました。
マンモグラフィーも乳がんの細胞診も痛みでは序の口のようで。

しかも原因不明の症状が出て来る出て来る。人間ってまだまだ未開の生物なんだね。

いやあ、ほんと自分の生活を反省しましたよ。
しょうもないことで文句を垂れているこの私、大野さんの「生きるか死ぬか」の状況を考えたら私の経験なんてまだまだ青いよなあ。
軽く書いてるけど中身かなーりディープです。

日本って便利にできてると思ってたけど、それは健康な人間が言えることで。
誰しも老いて行くし、これって別に難病だから健康だからでなく、みんなに当てはまるんじゃないかなあ。

とにかく、読んでみてください。
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
さがしてみるー
そのちゃん、へたれって言ってもきっとみんな同じよ~!私もそう。4人産んだお友達も陣痛が来るたび「あー 妊娠するんじゃなかった!!」って思うって言ってたしwww

本、読んでみたいな。でも読んでて痛そうって~
ちょっと恐怖。
りおん URL 2011/11/28(Mon)19:47 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
Admin / Write / Res
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新トラックバック
プロフィール
HN:
sonoko
性別:
非公開
自己紹介:
ハノイ在住のそのこの独り言です
バーコード
ブログ内検索
フリーエリア















M/Y/D/S 壁紙館
アクセス解析
jog note
コメントありがとうございます。
フリーエリア
フリーエリア
Copyright ©  ハノイ?生活  All Rights Reserved.
*Material / Template by tsukika  *忍者ブログ [PR]